廃車でお困りのことを解決する「廃車MASTERブログ」

2019年12月28日

付属品売却なら解体ができる専門業者に査定依頼する

事故車や不動車でも高く買取してもらうことはできます。それは部品取りや付属品などの需要や修理すれば使える場合もあるからです。しかし一般人が自分の車であっても、部品を車体から外して売ると法律に違反する可能性があります。それは自動車リサイクル法により不法投棄を防ぐために手続きが定められているからです。そのため部品の取り外しは、廃棄に該当するので許可を受けているので解体業者に依頼することです。それではカーステレオやカーナビ、マットなどの付属品はどうかと言うと付属品については取り外しは認められているので大丈夫です。

2019年11月07日

スムーズに手続きを行うには重要な必要書類

廃車を実施している業者はいくつもあり、依頼することで簡単に実施することができます。ただし業者によっては、廃車が完了するまでに期間が必要になってくるので注意しなくてはいけません。スムーズに実施したいと考えている人は、まず素早く対応してくれる業者を選ばなくてはいけないです。同じような業者でもどのくらいのスピードで対応してくれるのか異なってきます。適当に選択してしまうと時間がかかってしまう業者を選んでしまうので、気を付けないといけないです。

2019年10月03日

お得にクルマを処分する方法とは

クルマを処分するときは廃車という選択肢があり、そのための専門会社も存在しています。廃車にするときは価値がゼロ、または処分費用を請求されると考えている人が多いですが、廃車専門会社の場合は値をつけてくれることが多いです。自分で処分するとなれば費用がかかりますが、専門会社にまかせれば数万円の価値がつくことがあります。たとえ0円での引き取りになったとしても、自腹で処分費用の支払いをするよりはいいでしょう。

2019年09月29日

高級車の廃車の手続きをする際に大切なこと

高級車の廃車の手続きをスムーズに行いたい場合には、各地のディーラーや中古車販売店などのベテランのスタッフの力を借りることがおすすめです。特に、状態が悪い車については、処分の際に高額な手数料が発生したり、対応してくれる店舗が限られたりすることもあるため、時間を掛けて準備を始めることがポイントです。また、高級車の種類によっては、走行性能が劣っているものや、ボディの傷や汚れが目立つものについても高額な価格で買取してもらえるケースもあるため、評価が高い中古車の販売店に相談をすることがおすすめです。

2019年08月18日

廃車にするなら業者選びに注意しよう

今まで乗っていた車を廃車にしたいという場合には、業者選びを重視しましょう。業者でトラブルとなりやすいのが、料金的な問題です。買取で提示された金額よりも、廃車することによる手数料が高く結果としていくらか支払うことになる場合もあります。そのため、業者を選ぶ際には、手数料がどの程度かかるのかなど、最初の段階できちんと聞いておくことも重要です。また、査定をしてもらい金額を提示されていても、後から、車に問題があるなどの理由で最初に提示された金額から下げられてしまうというケースなどもあるため、注意しましょう。

Archive